白菜や大根!冬に美味しい野菜のあれこれについて

冬と言えば、外は寒くなりますので、温かい鍋やおでんなどが恋しくなる時期でもあります。
また、お鍋やおでんだと、簡単に土鍋一つだけで出来る料理でもありますので、忙しくて時間が無い場合の献立にもぴったりです。
この鍋やおでんですが、よく使う野菜として、鍋ならば白菜、おでんならば大根などがあります。
白菜や大根なども、冬のシーズンにはスーパーなどでよく見かけるものですし、特に大根は、値段も安く、いろんな料理にも使えますので、一本丸ごと買ってしまうと言う家庭も多いようです。
そんな大根や白菜ですが、こんな効能もあり、子供から大人まで、しっかりと食べたいものでもあるのです。

大根は身体を温める効果もある!

大根と言うと、地面に根をはって成長することから、身体を温める効果もあると言われています。
そのため、冷え性などにも良いですし、栄養素として、ビタミンや食物繊維も含まれています。
それに、整腸作用などもありますので、肉類を食べる時などに、大根おろしを添えて食べると、脂肪の消化を助け、身体への負担も少なくしてくれる作用もあります。

白菜は高血圧の予防にも最適!

また、お鍋に使われる白菜ですが、こちらも身体には良い効能があります。
その一つとして、白菜にはカリウムが多く含まれているため、余分な水分を排出して、高血圧を予防してくれる働きなども挙げられます。
それに、大根と同じく、食物繊維も含まれているため、便秘などの改善にも良いですし、ほとんどが水分であるため、カロリーも低く、ダイエット食などにもおすすめの野菜でもあるのです。
女性にも嬉しいビタミンも含まれていますので、ダイエットが気になる人は勿論、美肌を維持したい人にもおすすめの野菜でもあります。

大根も白菜も万能野菜であるため活躍の場も多い!

それに、大根も白菜も、何かと冷蔵庫にあれば、活躍の場は多い食材です。
例えば、毎日飲む味噌汁でも、白菜や大根を使う機会も多いですし、大根とイカの煮物や、白菜とツナ缶の煮物など、何かと使えるレシピは沢山あります。
また、大根などは、千切りにして刺身のツマにしたり、サラダに使ったりも出来ますし、白菜も最近では、生でサラダとして出している居酒屋などもあります。
このようにいろんなレシピに使えますので、冷蔵庫にストックしておくのも便利ですよ。

漬け物にすると酵素も一緒に取れる!

料理以外にも、大根や白菜は、漬け物にして食卓に並べるのも良いものです。
ご飯のお供にもなりますし、漬け物にすることで、酵素も一緒に取ることが出来て、身体の老化予防にもなります。
出し昆布と醤油、砂糖やゆずなどと一緒に漬けるのも良いですし、ぬか床を使っても美味しい漬け物が出来ます。
食卓に一品欲しい際には、このような簡単な漬け物を常備していても良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA